モクズガニ&ヒナカマキリ

またまたモクズガニを捕獲に行きましたが、ぜんぜん獲れていない!
3個のカニカゴで1匹しか獲れていないという結果に終わりました。
もう時期が終わってしまったのか!?

この日は21時ごろにカニカゴが仕掛けてある川に到着しましたが、なにやらライトで川を照らしている二人組みが…。
軽く挨拶して、カニカゴを回収していると、その二人が片言の日本語で「ナニガトレタンデスカ?」と聞いてきたので、モクズガニを見せてあげました。
a0272033_121275.jpg

自分たちも「何を探してたんですか?」と聞きましたが、「サンポ、サンポ」としか教えてくれません。
モクズガニはもともと、小さかったのでリリースする予定だったんですが、結局その二人がもって帰っちゃいました。
最近、カニカゴにほとんどカニが入ってなかった理由はこれかと納得でき、仕掛ける川を変えました。

さて、カニカゴ2個は違う川に仕掛けているのでちょっと移動です。
ここは初めて仕掛けた場所だったんですが、まったく入ってない…
入っていたのは
a0272033_12132992.jpg
テナガエビや
a0272033_12135231.jpg
ドンコだけです(泣)
テナガエビはいっぱい獲れれば食べてもいいんですが、1匹しか獲れなかったのでリリースです。

この川も見切りを付け、違う川に3個のカニカゴを仕掛けることに
その川自然が豊かでザリガニやメダカがいっぱいいました。
モクズガニが獲れればいいんだけど…。

それを仕掛けた後はヒナカマキリ採集に福岡市内へ移動!
前回、捕獲した場所を再捜索したのですが、なかなか見つからない。
a0272033_1812052.jpg
かなり一生懸命捜索したところ、やっとメスを一匹ゲット!
その後、散歩道さんがオスを発見!
a0272033_182348.jpg

それからも捜索範囲を広げて探しますが、ほとんど見つからず終了です。
いや~やっぱりレアなカマキリなんですね。

今回感じたこと。
・ヒナカマキリは昼に隠れことができる所の近くにいる。
・枯葉だけでなく、緑の草も生えているところにいる。

帰りはウエストのうどんに。
文字通りウエストに余計な物を♪
採集で使った以上にカロリーを摂取して帰りました(笑)
[PR]

by katsusesho | 2012-10-15 12:18 | アウトドア