春イカ 平戸釣行

春イカを釣りに平戸まで行ってきました♪
一緒にいったのは村田さんです。
浜玉道路が無料になってるし、少し延長されたので平戸はだいぶ近くなってました。

夕方から出発して平戸に着いたのは、日が暮れてからです。
風が強いですが、風裏になっているところ探して釣りを始めると、そこにいたのは村田さんの兄2人です。
打ち合わせもせずに200キロ先の堤防で出会ってしまうところが、流石、釣りバカ兄弟ですね。

そんでエギを投げていると、村田さん次男にヒット♪
600グラムぐらにアオリイカが釣れました♪
自分も頑張って投げていると
a0272033_2334019.jpg
釣れました♪
一発目のしゃくりで乗っていたので、フォール中に抱いたんですね。
150グラムのケンサキイカです。

ケンサキイカは群れでいることが多いので、チャンスとばかりにみんなで投げますが、後が続きません。
結局、ここで釣れたケンサキイカは一杯のみ…。
その後は、色んなところを回りますが、全く釣れません。
風が強いし、かなり寒い状況です。

まぁ、明日は小さな島に渡してもらう予定なので無理はせずに車で就寝しました(既に深夜1時くらいですが…)
次の日は、朝6時には起きて、渡船の準備をして、一緒に渡る友達と合流しました。

しかし、いざ船長に連絡すると、エンジンが壊れて動かせないとのこと…。
渡船は中止です。

仕方ないので車で色々な防波堤をランガンしますが…
a0272033_2343344.jpg
全く平和な海です。
全く釣れません♪(村田さん次男は夜中に2キロくらのアオリイカを筆頭に6杯釣っていました)

結局15時には諦めて帰宅です。

17時ごろには前原付近まで帰り着きましたが、ここで村田さんに電話が…。
「…うん、船越?行く。行く。」

「おい!今から船越でエギングするぞ!」

流石に自分は切れて、かなり激怒してしまいました(笑)
ここで止めないと、帰れるのは明日の朝です…。

そんなこんなで帰ることに。

帰ってからケンサキイカはお刺身にしました♪
a0272033_23514457.jpg
横に写っているのは出汁巻タマゴの缶詰です。
やっぱりケンサキイカは美味いですね。

でも、もっと肉厚のアオリイカが釣りたい!
[PR]

by katsusesho | 2013-04-28 23:54 | 釣り