オオクワガタ採集(福岡市・糸島市)

梅雨明けた様子で、もうすっかり夏模様ですね。
自分はさっそく夏風邪気味です(笑)

そんでくわがた散歩道さんとクワガタ採集に行ってきました。
この日は日中に糸島へ下見に行き、良さそうな場所を見つけて、夜に出発との段取りです。
まぁ、カブトムシ・クワガタ採集の基本は木を見つけることなので、事前準備が大事です。

そして、いい場所とは、クヌギが在って日当たりが良く、人が来ない場所。
人が来ない場所←これが一番大事です♪
人が来る場所は、どんなにいい場所でも直前に人が捕っちゃうと、後から来た人はほとんど捕れなくなっちゃいますからね♪

そうなると必然的に藪漕ぎになっちゃいます。
a0272033_21174576.jpg
これは序の口で、自分より背丈の高い藪を進んで行きます♪
藪は人が来るのを防ぎ、採集圧を下げてくれます。
まぁ、樹液採集でデカイクワガタを捕っている人は、間違いなく藪漕ぎをしていますね。

あのネイチャージモンも山は登る所じゃない!泳ぐ所だ!っていってます(笑)
まさに、藪を泳いで行かないといけないのです。

そんで、この先の林は、樹液が出ていてノコギリパラダイスでした。
しかし、ノコギリは素早く確保しないと、木から落下して分からなくなったり、飛んで行ってしいますので写真が全然撮れてません。
とりあえず樹液の出ている雰囲気でも…
a0272033_2129566.jpg

この森では60㎜アップのノコギリを10匹以上捕獲しました♪
60㎜以下のノコもいっぱいいましたが、全てリリースです。

この後も若木を中心とした森を周って、ノコギリを追加していきます。
中にはこんなヒラタも
a0272033_21252972.jpg
65㎜のヒラタクワガタです♪
いや~今日は調子がいいですね♪

この調子で糸島市でオオクワはここにしか居ないだろうと思われる森へ。
ここもほとんど人が来ないような森で、車では近づけず、かなりの山登りとなります。
そんでお約束の藪漕ぎは当たり前です。

この森はオオクワの実績がありますので、丹念に木を調べます。
a0272033_21305143.jpg
木の上のウロを覗きますが、ゴミムシしかいません♪

そんなこんなで何本目かのクヌギを散歩道さんが登って探っていると何やら、「いた…」と…
続いて「メス落とした…」となにやらブツブツと言っています。

その後、 「オオクワ捕れた~!!!!」とテンションマックスの声が、深夜の森に響き渡りました!
a0272033_21361055.jpg
オオクワ捕れとるやん!
すぐにメスは!?と思いましたが、この木はかなりの崖に生えており、落ちた先は藪なので捜索断念です(無念)
いや~去年に続き、二匹目のオオクワです(散歩道さんが…)
a0272033_2137535.jpg
やっぱり天然は小さいね。しかしながら間違いなくオオクワです。
流石、散歩道さんですね。

この後は興奮しまくって森中を捜索、木に登りまくりましたが、オオクワは何匹も捕れるものではありませんでした。

この日の結果は…
a0272033_21401795.jpg
デカ水牛タコ捕れの上、65㎜のヒラタ、そして…

黒いダイヤモンド・オオクワガタです!

a0272033_21412995.jpg
最高の一日となりました♪
やっぱり藪漕ぎをした甲斐がありました。

くわがた散歩道さんおめでとうございます!

次は落としたメスを捕まえに行きましょう!
[PR]

by katsusesho | 2013-07-08 21:53 | クワガタ採集