春イカ (加部島)2014年

アオリイカを釣りに呼子の加部島に行ってきました。
自分はヘタクソなんで、釣るためには人が少なくて、イカがいっぱいいるところに行かないといけません。
アオリイカは糸島の港でも釣れるんですが、うまい人から初心者まで毎日、バンバンエギを投げているので、ヘタクソには釣れません。
そんで、加部島の西側にある長い防波堤に。

ここは車を置いて、分かりにくい山道を15分くらい歩かないとたどり着かないので少し人が少ないんです。

そんで防波堤に着くと何人かいますが、投げるには十分です。
この防波堤は、青物も周ってくるので、最初はジグを投げますが、まったく当たりません。
潮の流れも悪いですね。

ちょっと昼寝して、エギング開始です。
防波堤に墨跡があるのでイカはいるはず。

ちょっと深いところでは全く当たりがありません。

そんで春イカのセオリー通り、浅瀬の藻場を狙ってみると、グイン、グインと久々の引きが!
a0272033_21213825.jpg
お~おっきいのが釣れた♪
すぐさま同じところにエギを投げますが、もう釣れませんでした。

帰って計測してみると
a0272033_2123929.jpg
1.1キロです!
おかっぱりで釣れるとやっぱりうれしいですね。

さっそく解体
a0272033_2124202.jpg


さっそく調理(めぐちゃんが…)
a0272033_21245570.jpg

天ぷらと刺身です!
刺身は一日か二日置いた方が甘味が出るのですが、自分は釣りたてのコリコリした食感が好きなので、大抵その日に食べます。
う~ん、春の味ですね。うまかった!

この日は、防波堤そばの岩場にイルカの死体があって骨がむき出しだったので、人間の死体かと思ってびっくりしました。
イルカの骨も意外と人間っぽいんですね。背骨とかそっくりでした。
[PR]

by katsusesho | 2014-05-18 21:29 | 釣り