脊振山山頂 2017/2/12

今年もまた雪が降りましたね。性懲りもなく、また背振に行ってみました
a0272033_10524400.jpg

2月12日は平地では雪は全くなくなっていましたが、背振に向かう板谷峠に登る道では、みはる荘付近から徐々に雪が残りだし、板谷峠付近では完全に雪道となっていました。
板谷から自衛隊道路に進むと、傾斜もきつくなり雪も増えてきました
a0272033_10571776.jpg
途中にはスリップして脱輪している車もあります。すでに放棄され運転手はいませんでした。
四輪ともに簡易チェーンを装着しているようでしたが、軽だとタイヤが細いし、滑ってしまうんですね。
歩いたら麓まで2時間は掛かるけど、どうしたんだろ?
a0272033_11014114.jpg


自分はチェーンは二つしか持っていなくて、最初は前輪二つに装着していたんですが、後輪が滑るので、前後に一つづつ装着すると滑らなくなりました。

そんでなんとか山頂まで到着!
a0272033_11051335.jpg

けっこういっぱい人が来てました。
意外にもにもフィットとか小さな車も来てました。
タイヤはスノータイヤ?スタッドレスタイヤ?みたいでチェーンはしていないようでした。
佐賀県側から登ると、多少傾斜も緩くて、雪も少ないのかな?スタッドレスのコンパクトカーは佐賀とか久留米のナンバーでした。
a0272033_11085419.jpg
駐車場の下は広場になっており、子供がいっぱい遊んでました。
けっこう雪深かったので、雪だるまを作ったり、雪合戦をしても地面まで露出することはありません。
a0272033_11105912.jpg
下山途中は天気が良かったので、福岡市が一望できました。
a0272033_11122548.jpg


[PR]

by katsusesho | 2017-02-13 11:13 | アウトドア