あぶってかも

a0272033_22045579.jpg
博多名物「あぶってかも」を初めて食べました。
それなりの歳なんで、ちょくちょく、この「あぶってかも」の名前は聞いてたんですけど、今まで食べる機会がありませんでした。
あぶってかもって今が時期なんですね~

初夏にたくさん獲れるスズメダイを持て余した漁師が炙って食べたのが始まりのようです。
炙って噛もうってのが語源で「あぶってかも」になったとか。

食べてみると小さいのに脂がのっていて、焦げ目と一緒に食べると美味しいです。

作り方は、釣れたスズメダイをそのまま塩漬けにして7~8時間寝かせてから塩をとって丸ごと焼くだけのようです。
荒っぽい作り方では、釣れたら放置して乾かす、乾いたら海水に浸してまた乾かし、夕方には出来上がり、らしいですよ。
ほんとかな?
[PR]

by katsusesho | 2017-05-10 22:24 | 料理