カテゴリ:釣り( 33 )

Mellow湾内ボートシーバス

もうすぐ福岡船だまりから遊漁船を始めるMellowさんの調査に乗せてもらいました。
一緒に乗ったのはシマノのモニターの力武さんです。
本当は別の鯛ラバ船に乗る予定だったのですが、波が高いとのことでキャンセルとなってしまいました。
船酔いの激しい自分ですが、まぁ湾内なら大丈夫でしょう。

出航時間はのんびり朝8時です。
春の陽気で波以外は、よい釣り日和ですね。

しかしながら、ちょっと沖に出ると意外と風が強い…。

そこで粘っているとだんだん気分が…。
とりあえず、酔い止めアネロンを飲みます。

しかし、時すでに遅し!
波のないところに移動してもらいましたが、ついにリバース…
青いゲロがでました。
アネロン飲むと、青くなるのね…。

吐きながらも、ルアーを投げているとついに!
a0272033_21551892.jpg
ちっちゃ!
でも、まぁボウズは免れました。

力武さんはけっこう釣っていたので、シーバスにはいいシーズンですね。
体調不良で早上がりにしてもらいましたので、自分の釣果は…

船長さんは気さくな方で、気軽にちょい釣りするには非常にいいですね。
福岡船溜まりから出航ってのも便利でいいです。
また、お世話になります。
次は出航前にアネロン飲んでね(笑)

■Mellow
電話090-2080-3000
キャプテン:福田 安紘

[PR]

by katsusesho | 2014-04-19 22:00 | 釣り

近所の釣り具屋

釣り具を買いに大きな釣具屋に行きました。
a0272033_23292037.jpg

釣具屋なので店内には川が流れています。
a0272033_23302573.jpg

もちろん、川なので魚が泳いでいます。
50㎝くらいのブラックバスです。
河原には白いオオカミもいます。釣具屋だしね。
a0272033_23305985.jpg

よく見ると、ガーとブルーギルです。
a0272033_2332652.jpg

もちろん川なのでビーバーがいます。家族ですね。
a0272033_23325453.jpg

もちろん、釣具屋なので水槽もありますよ。
a0272033_23332684.jpg

滝の上には熊とオオカミがいます。コヨーテかな?
a0272033_2334272.jpg


釣具屋なので銃や弾薬も充実していました。
ハンターさん後ろ!後ろ!
a0272033_23345187.jpg

なぜか巨大ウナギも!
a0272033_23351835.jpg

大は小を兼ねるといいますが、これはやりすぎだろ。
[PR]

by katsusesho | 2014-04-02 23:35 | 釣り

湾内ボートシーバス

a0272033_22261344.jpg
昨日はブリアゲダンのみなさんとボートシーバスに行ってきました。
同行したのはフグノリさん、力武さん、マークン、自分の4人です。
ブリアゲダンのフグノリさんが船舶免許を取得したのでフグノリさんが今回の船長です♪
この日は風がやや強く湾外には出られそうにないので、湾内でボートシーバスとなりました。
朝6時には出航して6時30分くらいより釣り開始です。

レンジバイブの60サイズを付けて投げると一投目からセイゴが釣れました。
幸先がいいですね。
みんな数投でファーストフィッシュをゲットし、早々に全員安打達成です。

その後もシーバスは釣れ続け、水面は炸裂しまくりです♪
a0272033_929415.jpg


どうもイワシを追っているようで延々と釣れ続けます♪
中には70㎝アップの大き目サイズも混じります
a0272033_9315862.jpg


昼前に一度湾外に移動しようとしましたが、やはり波と風が強く断念!
同じ場所に戻り、さらにシーバスを狙います。
結果…
a0272033_9324212.jpg
ほとんどリリースしたのにこの結果♪
4人で100匹くらい釣ったんじゃないかな?

昼2時には納竿して港に戻りました。
港の側にフグノリさんの義理の実家があるので、そこでみんなで魚を捌きました。
a0272033_935054.jpg


おや、アジがいる…
そうなんです、湾内でレンジバイブにヒットした30㎝近くのデカアジです♪
こんなのも博多湾にいるんですね~。

帰ってから美味しく頂きました。
[PR]

by katsusesho | 2013-06-29 22:26 | 釣り

仮屋湾イカ釣り

仮屋湾に行ってきました♪
最近はショアから全く釣れていないので、ボートでの釣りはとってもありがたですね。
本日の船長はもちろんくわがた散歩道さんです。
花屋弟さんと6時に仮屋湾で合流して、いざ乗船です。

最初にちょっとシーバスでも釣ろうとルアーを投げますが、全く反応がありません。
これが序章とは…。

その後、エギングに変更し、ディープやシャローといろんな場所を探りながら進みますが、全く反応がありません。
沖のほうにナブラが見えたので近寄って、ヒラマサ狙いでトップを投げますが、これも反応なし…。

仕方無しに沖の瀬でタイラバを落としました。
自分はよくするんですが、タイラバのフックにエサを付けます♪(倍釣れます♪)

何回か落とすと、ゴンゴンゴンという当り!
タイかな~と思いながら上げてみると…
a0272033_21414844.jpg
高級魚アコウゲットです!
その後もアラカブ等をゲットして、なんとかボウズは回避です♪

散歩道さんと花屋弟さんもテンヤやタイラバで、いいサイズのメバルをゲットしました。

しかしお土産をゲットすると本命のアオリイカを釣りたくなりますね。
三人でまたエギングを開始しますが、これが釣れない釣れない…。
かなりトーンダウンして、クラーボックスに座ったまま、機械的にエギを投げてしゃくっていると、サオに重みが…。
どうせ海草だろうと思ってましたが、かすかにグィーングィーンというイカ独特の引きがあるじゃないですか!
a0272033_21515975.jpg
ちょっと小さいけどアオリイカゲットです!
釣ったというか完全に釣れたって感じですね。

その後も色々回りますが、散歩道さんが一杯ゲットしただけ…。
そうこうしていると大きなナブラがありました♪
アジです。
アジが小さなキビナゴなんかを捕食しているようです。
散歩道さんは小さなジグ、花屋弟さんは小さなワーム、自分はたまたま持っていたサビキにジグを付けジギングサビキを投げました。
いや~ナブラがあっているだけあって、面白いように釣れますね。
楽しすぎて写真がぜんぜんありません♪

その後はアジで泳がせましたが、何にも釣れません。

今回は釣れないなぁ~と思ってましたが、納竿直前に花屋弟さんが甲イカとアオリイカを釣って全員安打達成です。

そんでなんだかんだで…
a0272033_21594674.jpg
結構釣れましたね。
なんか久々魚を釣った気がします。(実は先週壱岐まで行ってボウズでした)
散歩道さん、花屋弟さん、お誘いありがとうございました。
[PR]

by katsusesho | 2013-05-24 22:01 | 釣り

吐噶喇列島釣行記

トカラに行ったので釣りをしたのですが、結果を言えばボウズ…。
バイトやチェイスもなく、GTは夢のまた夢…
でも、綺麗な海でルアーを投げれただけで幸せです!幸せなんです!


う~ん、幸せじゃない!

とりあえずトカラ釣行用に用意したのはレイジングブルRB100XR-2、 旧ソルティガ6500、PE8号、ルアーはハンマーヘッドのシャクレなどのポッパーやジグ等です。
これでも磯GT用としてはライトタックルですね。
堤防ならいいけど、磯からだと10キロ以上のGTは難しいかも知れません。

中之島では防波堤から投げましたがここの足場は高い!
a0272033_13331179.jpg
高さは海面から10メートルくらいはありますね。広さもサッカーコートくらいの大きな防波堤です。
トカラの防波堤は基本的にこの高さなので、魚を上げるときはみんな落としダモを使っています。

中之島では夜も釣りましたが風は強いし寒いしであんまり長時間釣る事はできませんでした。
a0272033_13375069.jpg


それでも昼間防波堤で釣りをしているとこんな奴が現れます♪
a0272033_133926100.jpg
アカウミガメ?
a0272033_13394138.jpg
マダラトビエイ?

中之島も5月の後半から7月の前半にかけてトビウオが産卵のために港の中へ入ってきます。
それを捕食しにGTやイソマグロ、サメなどがやってくるので防波堤から大物を釣るためにはこの時期にいかないとダメですね。

そんで宝島でも釣りをしましたが行ったのは荒木崎灯台下の磯です。
ここは黒潮がモロにぶつかる最高の釣り場のはずです。
この磯への下り方は、まずは荒木崎灯台に向かい、城之山牧場の牛逃走防止柵を開けてオフロードを進みます。そして灯台下に車を停めて、灯台へ進みます。灯台への道は直下から階段となっています。
階段を登ったら、灯台がありますので、灯台の裏に回ります。灯台の南西側(階段から上がって右奥)に上り下りしている跡がありますのでそこから下ります。
降りる途中にはトカラハブもいることがあるので注意が必要です。

下りるとこんな感じです。
a0272033_13462267.jpg
潮もいい感じに流れていて、潮目もでています。
a0272033_13465673.jpg
ここで1時間半くらいポッパーにペンシル、ジグを投げましたが全く当り無し…。

もちろん防波堤でも朝に昼に夜にルアーを投げましたが全く反応無し…。

同時期にリップルのテスターさんが来てましたが、こちらはGTのバイトやチェイスがあったようです。

トカラは甘くない!
[PR]

by katsusesho | 2013-05-15 14:07 | 釣り

春イカ 平戸釣行

春イカを釣りに平戸まで行ってきました♪
一緒にいったのは村田さんです。
浜玉道路が無料になってるし、少し延長されたので平戸はだいぶ近くなってました。

夕方から出発して平戸に着いたのは、日が暮れてからです。
風が強いですが、風裏になっているところ探して釣りを始めると、そこにいたのは村田さんの兄2人です。
打ち合わせもせずに200キロ先の堤防で出会ってしまうところが、流石、釣りバカ兄弟ですね。

そんでエギを投げていると、村田さん次男にヒット♪
600グラムぐらにアオリイカが釣れました♪
自分も頑張って投げていると
a0272033_2334019.jpg
釣れました♪
一発目のしゃくりで乗っていたので、フォール中に抱いたんですね。
150グラムのケンサキイカです。

ケンサキイカは群れでいることが多いので、チャンスとばかりにみんなで投げますが、後が続きません。
結局、ここで釣れたケンサキイカは一杯のみ…。
その後は、色んなところを回りますが、全く釣れません。
風が強いし、かなり寒い状況です。

まぁ、明日は小さな島に渡してもらう予定なので無理はせずに車で就寝しました(既に深夜1時くらいですが…)
次の日は、朝6時には起きて、渡船の準備をして、一緒に渡る友達と合流しました。

しかし、いざ船長に連絡すると、エンジンが壊れて動かせないとのこと…。
渡船は中止です。

仕方ないので車で色々な防波堤をランガンしますが…
a0272033_2343344.jpg
全く平和な海です。
全く釣れません♪(村田さん次男は夜中に2キロくらのアオリイカを筆頭に6杯釣っていました)

結局15時には諦めて帰宅です。

17時ごろには前原付近まで帰り着きましたが、ここで村田さんに電話が…。
「…うん、船越?行く。行く。」

「おい!今から船越でエギングするぞ!」

流石に自分は切れて、かなり激怒してしまいました(笑)
ここで止めないと、帰れるのは明日の朝です…。

そんなこんなで帰ることに。

帰ってからケンサキイカはお刺身にしました♪
a0272033_23514457.jpg
横に写っているのは出汁巻タマゴの缶詰です。
やっぱりケンサキイカは美味いですね。

でも、もっと肉厚のアオリイカが釣りたい!
[PR]

by katsusesho | 2013-04-28 23:54 | 釣り

九州ソルトウォーターフェスティバル 2013

九州ソルトウォーターフェスティバル 2013に行ってきました。
a0272033_21381333.jpg

開催場所は小倉駅の北にある西日本総合展示場本館でした。
九州では数少ないフィッシングショーともあって開場前から凄い人です。

中にはいるとこんな感じです。
a0272033_21395491.jpg

ダイワやシマノを筆頭に有名から無名なメーカーが各自の製品を展示していました。
他にも色んな遊魚船も宣伝に来ていてかなりの賑わいです。

今回はハンマーヘッドのブースで力武さんが展示を手伝ってるとのことで早速そこに
a0272033_21432560.jpg

やっぱGTルアーと言えばハンマーヘッドですね。
新作のルアーなんかも展示してありました。
なんとTENGAとコラボしたカラーのルアーまで(笑)
こんなカラーに食いつく魚は哀れですね。

ここでは販売していなかったので、ルアーを一個予約しました。

他にもギネスのGTの剥製も
a0272033_2147930.jpg

諏訪之瀬島の堤防で釣れたギネスのGTです。
重さは72.8キロも!
タタミ一畳分以上の大きさです。
釣った濱崎さんも来られていました。
濱崎さんとは、諏訪之瀬島で一度一緒になったことがあり、いろいろ堤防GTについて教えてもらったことがあります。

そんな大物釣りの体験コーナーもありました。
a0272033_2291763.jpg

ドラグ30キロの大物です!
いや~ドラグ設定に30キロも必要ないくらい何にもできません。

ちなみに新製品としてシマノがステラ30000番を出してました。
a0272033_22115149.jpg

写真じゃ分からないと思いますが、かなりデカイです。
PE8号が600メートル巻けます。
さすがに使う人は限られますね。

そんなこんなで釣具尽くしではめぐちゃんがすぐに飽きてしまい、一時間くらいで開場をあとにしました。
いや~楽しかった♪
[PR]

by katsusesho | 2013-03-11 22:15 | 釣り

ベイスタイルでナイトボートメバリング

昨日は「ベイスタイル」でナイトボートメバリングに行ってきました。
ショアメバルは何度も行ってますが、ボートメバルは初めてです。
a0272033_10474487.jpg

場所は博多湾内です(詳しいポイントは、商売に係わるので非公表です)
18時半出航で、日が暮れていく中、湾内を巡ります。
ジグヘッドは1.5~2.0gぐらいがいいとのことで、自分は2.0gをセット。
ラインはヤマメと兼用のナイロン3ポンドです。(なんだかんだでナイロンラインが楽です)
ロッドはヤマメ用のトラウトロッドを使用しました。
メバリングロッドもあったのですが、トラウトロッドの方が短いし取り回しが楽ですね。

最初に着いたポイントでは早速、小さいながらもみんなポツポツと釣れ出しました。
少しアタリが減ってきたところで場所移動。

次のポイントは特に明かりは無いような場所ですが、デカイメバルがいるとのこと。
自分の兄がいきなり28センチの大メバルを釣上げました。
力武さんもデカイのをポンポン釣上げます。

負けていられない自分も下層を引いていると
a0272033_1059952.jpg

25センチのメバルをゲットです(負けているけど…)

その後はシーバス(セイゴ)も混ざって釣れてきました。
a0272033_1112353.jpg

温かくなってくるとセイゴが増えてくるようです。
この後、力武さんは3ポンドラインで50㎝オーバーのシーバスも釣りあげました。

自分もトラウトロッドで釣りましたよ
a0272033_113465.jpg

トラウトロッドで釣るとセイゴも楽しいですね。

納竿は10時半くらいで、約4時間の釣りでしたが、ほとんど移動時間がないのでかなりの時間、釣りが楽しめました。
料金は一人6000円でした。
釣果は…
3人で50匹ぐらいのメバルと20匹くらいのシーバスが釣れました。
博多の夜景を見ながらの釣りも風情があってよかったです。

ベイスタイル
石場船長
停泊地:東浜船溜
℡090-1512-3209
[PR]

by katsusesho | 2013-03-07 11:15 | 釣り

連日ヤマメ釣り

朝起きると、そこは嘉瀬川でした。
a0272033_19403747.jpg

まぁウソですけど。
本日も嘉瀬川に行ってしまいました♪
本日はシマノのモニターになった力武さんに同行してもらいました。

嘉瀬川に着くと流石、日曜日ですね。
川に降りれそうな場所には車が止まっており、先行者がいるのは一目瞭然です。
とりあえず、人がいない場所に行きましたが、前日、前前日と叩かれまくっているので、期待はできません。
案の定、小さなプールではヤマメがスレていてなかなかルアーに反応がありません。
魚がいそうな場所はやっぱりダメかと思っていると、力武さんのメバルルアーにヤマメが!
流石ですね~。

その後は人が攻めていないような小さなポイントを丹念に攻めていくと
a0272033_20113060.jpg

綺麗なヤマメです。やはりトロ場に溜まっている放流直後のヤマメとはちょっと違いますね。
画像で見るとちょっと偏光グラスがださいな~。

昼食後は違う支流に行きましたが、人が来てないような場所は素直で綺麗なヤマメが釣れました。
a0272033_20271472.jpg

今の時期はまだスレていない場所もあるので、人が来ないような場所を丹念に探して行くのが釣果に繋がりますね。
[PR]

by katsusesho | 2013-03-03 20:28 | 釣り

渓流解禁 嘉瀬川

渓流釣りが解禁になり早速、嘉瀬川に行ってきました。
a0272033_19312668.jpg
古湯温泉裏のC&R区間は人だらけ!
10メートル間隔で釣り人がいます。
上流の人が移動したら、下から上がってきた人が同じポイントで釣るって感じです。
流石にこんだけ人が多いと、どんな名人でも釣るのは厳しいでしょう。
てか、こんな流れのある所には、今の季節はあまりヤマメはいないんじゃないかな?

もちろん下手くそな自分はこんな場所はパスです。
本流も濁りはなかったんですが、とりあえず人がいない所を探して支流に移動です。
魚が溜まってそうなトロ場にスプーンを通すと…
a0272033_19372987.jpg
初ヤマメゲットです。
まぁ、実はこれを釣り上げるのにバラシが多く、完全に釣り上げるのにけっこう苦労しました。

その後は本流のトロ場に移動して釣りましたが、それなりに釣れました。
a0272033_194159100.jpg

解禁直後なのでミノーでもけっこう反応があって楽しめました♪
バイトがあまりうまくないので、ゆっくりめに引いて、細かいトウィッチが効きますね。
なんだかんだで、10匹くらい釣って、リリースできないくらい弱ったやつを5匹キープ。

帰りは古湯温泉のぬるいお風呂に入って冷えた体を温めました。
いやぁ~、いい釣りをした後の温泉は最高ですね♪
[PR]

by katsusesho | 2013-03-02 19:46 | 釣り