カテゴリ:アウトドア( 44 )

初音旅館で地引網しました

a0272033_13065246.jpg
糸島半島の西側にある初音旅館がやっている地引網に行ってきました。
初音旅館で地引網をやってるのを知ってましたが、さすがに一人ではできません。
一回の地引網の料金は5万円だしね。

そこで嫁にお願いして、嫁の会社で「みんなでやったら楽しいし、社員の団結力も上がって会社の成長にもつながりますよ~」とさりげなく広めてもらい、親睦会という名目で今回の地引網に至りました。
社員みんなでできる行事って意外とないみたいで、社長も乗り気だったみたいです。
a0272033_13065188.jpg
普通に自分も参加(笑)
みんなで網を引きます。
a0272033_13065234.jpg
これがけっこう重い。

足場も砂地なのでふんばりが利かず、腰にきますね。
a0272033_13065052.jpg
だんだんと網が狭まってきました。
a0272033_13065101.jpg
けっこう入っています。
この時期は浅瀬にでかい魚は少ないので、おそらくなんらかのサービス魚を入れてあるはずです。
ブリかな?タイかな?
a0272033_13314275.jpg
ん?
コノシロが見えますね。
コノシロに、コノシロ。
小さなアジに、コノシロ。
コノシロ、コノシロ、コノシロ、コノシロ、コノシロ
バリがいてコノシロ

コノシロばっかりやん!
サービス魚おらんやん!
これはガチの地引網や!

いや~コノシロがいっぱい獲れました(笑)

この後は初音旅館でバーベキューをして、海に入ったり、スイカ割りをしてお風呂に入って帰りました。
一足早い、夏休みを満喫できてよかったです。



[PR]

by katsusesho | 2017-07-12 13:34 | アウトドア

志賀島海水浴場空撮

志賀島海水浴場の空撮動画を作ってみました。
けっこう退屈な動画なので見る方は覚悟して下さい(笑)

今は著作権フリーの音楽とか編集ソフトとかあって簡単に動画が作れるんですね~。
砂浜にはキス釣りしている人がぽつぽついます。自分も動画の中に写っているんですが分かるかな?
砂浜だから退屈なのかな~
スピード感もないしね~。
暇なときにでも、また作ります。

[PR]

by katsusesho | 2017-05-12 15:45 | アウトドア

シロウオ捕り

a0272033_21484865.jpg

春の風物詩、シロウオ捕りに連れて行ってもらいました。
シロウオ?シラウオ?どっちがどっちなのって感じですが、福岡市の室見川で捕って、川沿いで食べてるのが、シロウオです。正式名シラウオは別にいます。
シロウオはハゼ科の魚で、本来は海に住んでいて、春になると産卵のために川の下流域に集まってきます。
自分はなにかの稚魚かと思ってましたが、どうやら5㎝くらいから大きくならず、産卵にきているのはもちろん成魚なんです。

シロウオは満潮の上げ潮に乗って遡上してくるので、狙うのは満潮前後です。
福岡の川だったらどこでもいるようです。
a0272033_21484777.jpg
今回はこんな感じの小さな川で捕りました。場所や捕り方によって漁業権に抵触するので注意しましょう。
シロウオはハゼ科ですが、底にいるわけではなく、群れで中層を泳いでいます。
目が慣れないとなかなか見えないので、探すときはよく観察しましょう。

捕り方は簡単
a0272033_21484794.jpg
ひたすら待ちます。
追いかけても、ちょろちょろ逃げるのでなかなか捕れません。
でもなぜか待っていると勝手に網の中に入るので、それじっと見張っておきます。
何匹か入ったところで引き揚げます。
a0272033_21484876.jpg
うまくいけば一回に20匹くらい入りますが、ほとんどは2~3匹でした。
a0272033_21484853.jpg
塵も積もれば山となるってことで、1時間くらいで100匹くらい捕れました。
写真は山分けした後なので少し減ってます。

帰ってからは
a0272033_21484916.jpg
ちょっと洗って
a0272033_21484924.jpg
てんぷら粉を付けてかき揚げにしてもらいました。
a0272033_21484979.jpg
お吸い物にもシロウオが入ってます。

室見川沿いのお店に行くと、けっこうな額をとられますが、リーズナブルに春の味覚を楽しめました。
穂高さん、ありがとうございました。



[PR]

by katsusesho | 2017-02-26 22:08 | アウトドア

脊振山山頂 2017/2/12

今年もまた雪が降りましたね。性懲りもなく、また背振に行ってみました
a0272033_10524400.jpg

2月12日は平地では雪は全くなくなっていましたが、背振に向かう板谷峠に登る道では、みはる荘付近から徐々に雪が残りだし、板谷峠付近では完全に雪道となっていました。
板谷から自衛隊道路に進むと、傾斜もきつくなり雪も増えてきました
a0272033_10571776.jpg
途中にはスリップして脱輪している車もあります。すでに放棄され運転手はいませんでした。
四輪ともに簡易チェーンを装着しているようでしたが、軽だとタイヤが細いし、滑ってしまうんですね。
歩いたら麓まで2時間は掛かるけど、どうしたんだろ?
a0272033_11014114.jpg


自分はチェーンは二つしか持っていなくて、最初は前輪二つに装着していたんですが、後輪が滑るので、前後に一つづつ装着すると滑らなくなりました。

そんでなんとか山頂まで到着!
a0272033_11051335.jpg

けっこういっぱい人が来てました。
意外にもにもフィットとか小さな車も来てました。
タイヤはスノータイヤ?スタッドレスタイヤ?みたいでチェーンはしていないようでした。
佐賀県側から登ると、多少傾斜も緩くて、雪も少ないのかな?スタッドレスのコンパクトカーは佐賀とか久留米のナンバーでした。
a0272033_11085419.jpg
駐車場の下は広場になっており、子供がいっぱい遊んでました。
けっこう雪深かったので、雪だるまを作ったり、雪合戦をしても地面まで露出することはありません。
a0272033_11105912.jpg
下山途中は天気が良かったので、福岡市が一望できました。
a0272033_11122548.jpg


[PR]

by katsusesho | 2017-02-13 11:13 | アウトドア

オオムラサキ幼虫採集 in 日田

本日はつよっさんに誘って頂き、オオムラサキの幼虫採集に日田へ行って参りました。
a0272033_21335381.jpg

車がなかったのでガタビシ号で出発!なんとか故障せず日田まで到着。
そこでつよっさんと娘さん、つよっさんの友達Hさんとその息子さんと会い、一台の車で出発です。
Hさんは虫に関しては、右に出る者はいないという虫の猛者で、本日は日田を案内して貰いました。

オオムラサキはクヌギがあるそばのエノキに産卵するとのことで、そのような条件の所を探します。
そこで川沿いにあるエノキへ行ってみました。
a0272033_214413.jpg
オオムラサキの幼虫採集はかなり地味で、近くに落ちてる葉っぱを一枚一枚めくって、2㎝ほどの幼虫が付いてないか確かめます。
すると、さっそくつよっさんが発見!
a0272033_2172730.jpg
オオムラサキ発見です!

エノキに乗ってた葉っぱに付いてたので、木に積もっている葉っぱが怪しいと踏みました。
それならばと、木に登って徹底的に捜索です。
a0272033_2110879.jpg
いた~!自分もオオムラサキ発見!
サルカニ合戦のサルではないので独り占めせず、下のみんなに木に積もっている葉っぱをおろしてあげると、順調に全員オオムラサキゲットです!

それから別の木に行くと、こちらはゴマダラチョウの幼虫ばかりです。
この木の周りにはあまりクヌギがないからかな?

別の木も見てみると
a0272033_2117435.jpg
こちらはゴマダラチョウとオオムラサキが両方捕れます。
a0272033_2132139.jpg

同じエノキでもけっこう違いがあるんですね。

この日はHさんがこの日が一番捕れると判断した採集に最適な日だそうで、オオムラサキの幼虫が越冬のために落ち葉まで下りてきてすぐの時期で、早すぎると捕れないし、遅すぎると葉っぱが風で飛ばされるので、なかなか捕れないそうです。
う~ん奥が深い…

本日はみんなでけっこう捕れました
a0272033_21295260.jpg

まぁ、全部Hさんのおかげですね

昼ご飯はつよっさんお勧めの日田焼きそば屋さんへ!
a0272033_21235549.jpg
路地裏にある、いかにも美味しそうなお店!
路地裏にも関わらず、かなり人が待っています。
30分ほど待ってでてきたのは
a0272033_21253046.jpg
うまそうな焼きそばです!
味はやっぱりうまい!日田焼きそばはパリっとして香ばしくうまいですね~。
うまく表現できず、すみません。

本日はHさん、つよっさんありがとうございました!
[PR]

by katsusesho | 2016-12-11 21:30 | アウトドア

アマミサソリモドキ 口之島

アマミサソリモドキを見つけました。
a0272033_1037494.jpg
レプタイトルショーなどで販売されているのは見たことがあるのですが、ワイルドは初めてです。
大きさは、体だけで7~8㎝、しっぽまで含めると15㎝くらいあるので意外とでかめです。
口之島では在来種ではないようですが、けっこう普通に生息しています。
昼間は石や倒木の下に隠れていて、夜になると食事のために外に出て動き回るようです。
トカラは昆虫採集禁止なので、捕まえてはいませんよ。

トカラの熱い一日は、後日アップします。
[PR]

by katsusesho | 2016-07-04 10:44 | アウトドア

和間海岸 マテガイ捕り

マテガイを捕りに行ってきました。
マテガイは干潟のような場所に生息している貝ですが、あまり玄界灘側の海辺にはいないので、今回は大分県宇佐市の和間海岸に行ってきました。
行橋などの瀬戸内海側の福岡県にも生息しているようです。
和間海岸はこんな感じです。
a0272033_22121892.jpg

かなりの遠浅で遠くまで潮が引いています。
満潮では捕れないので、ちゃんと潮を見て行きましょうね。

まずは受付でお金を払います
a0272033_22142465.jpg

一応、アサリやハマグリもいるようです。

マテガイの捕り方は簡単です。
マテガイはアサリ同様、砂の中にいます。
場所的には微妙に水が残っている場所のきわです。
そこをスコップで表面の砂をはぎ取るように掘ります。
そうすると、アサリやカニやなんかよく分からない穴の入り口が出てきます。
一応、ひし形に近いのがマテガイの穴の入り口です。
その穴に塩をぶっかける!
a0272033_2220074.jpg

すると、マテガイが飛び出す!
マテガイはけっこう早く引っ込むので、出てきたら速攻つまむ!(⇐ここ大事!)
そんで、つまんだら身切れしないようゆっくりと引っ張り出す!
a0272033_222267.jpg
捕れました!
この日はなぜかしっとりとしたけっこう良い塩持って行ったのですが、ドレッシングの容器から出にくかったので、安くてもサラサラの塩を持って行った方がいいです。

この日は暑かったので、小一時間ほどで終了。
a0272033_22243654.jpg
いっぱい捕れました。

暑かったので腐らないよう、氷を入れたクーラーボックスで持ち帰ります。
マテガイは砂を飲み込んでないので、砂抜き不要でその日に食べれます。

めぐちゃんにバターソテーにしてもらいました。
a0272033_22261693.jpg
自然と恵みに感謝です!
[PR]

by katsusesho | 2016-05-16 22:27 | アウトドア

2016年福岡大雪

土曜、日曜日と福岡は70年ぶりの大雪に見舞われました。

緊急を要する外出以外は避けるようにと、テレビで盛んに注意が出されています。

ん~、緊急だったら出ていいのかな~?

それならば、出動!
この日のためのジープ!
もちろん、目的地は脊振山山頂!
a0272033_11371628.jpg

市内も結構積もってますね。
山間部に近づくにつれて、雪が深くなります。
もちろん、チェーンを装着して走行します。
そんで、脇山から板谷峠に向かう道路は、さらに雪深くなり、なかなかスリリングです。
そんで、途中でついにスタック!
a0272033_11412180.jpg

雪が腰近くまで積もってます。
仕方がないので雪かき開始です。
a0272033_1142735.jpg

掘っても掘っても、タイヤは滑り脱出できません。
そうしていたら、救世主が…
a0272033_1143625.jpg

ジムニーが登場です!(知らない人ですが)
このジムニーに引っ張ってもらい、なんとか脱出!
この後、ジムニーも登頂を狙いましたが、雪が深くて断念!
積雪している道路は難しいですね。
a0272033_11453692.jpg

実は、この日、板谷峠にはかなりの台数の車とバイクが集まってきていました。
いや~、男が考えることはだいたい同じなんですね(笑)
みんなバカだね~(笑)
[PR]

by katsusesho | 2016-01-24 11:29 | アウトドア

養蜂見学

本日は養蜂を見学に行きました♪
a0272033_22163724.jpg
知り合いのお父さんの所にいったのですが、こちらは西洋ミツバチと日本ミツバチを飼っています。
飼育歴はもう40年くらいになるそうです。
ハチミツは養蜂箱の中の巣を取り出して、遠心分離機でグルグル回して遠心力でハチミツだけを取り出します。
昔は巣を潰して、圧縮してハチミツを取り出していたそうですが、遠心分離機のおかげで、巣を壊すことなくハチミツだけを取り出せて、ハチミツが採れる量が増えたそうです。
a0272033_2223296.jpg
煙でハチを静めて、巣に付いてるハチをハケで丁寧に巣箱に落とします。
ちなみに、この作業をこの方は素手でやっていました。
丁寧にやって、ハチを刺激しなければ刺されないそうです。
しかし、この日は手を刺されていました(笑)

ハチは一匹の嬢王蜂が産むそうです
a0272033_22255834.jpg
どれが嬢王蜂か分かるかな?(真ん中あたりにいます)

そんで取り出した巣は遠心分離機にかけます
a0272033_2225811.jpg

それから、不純物を取り除いてビンに入れます。
a0272033_22285780.jpg
混ぜ物なしの純粋ハチミツです!
採れたてはやっぱりおいしい!
この日は、二つの巣箱から10キロ近くのハチミツが採れました♪

養蜂いいね!
[PR]

by katsusesho | 2014-06-08 22:31 | アウトドア

カモシカ

ある山中にて川向うに何やら動くものが…
a0272033_22213343.jpg
鹿じゃない!カモシカだ!
捕まえてみたい!
近くで見てみたいな♪
そんで川を渡ってみると
a0272033_2223255.jpg
目が合った。
めっちゃ見てる…
捕まえろ!
a0272033_2225551.jpg
脱兎のごとく逃げてしまいました。
[PR]

by katsusesho | 2014-05-08 22:25 | アウトドア