採集時の光について

みなさんは樹液採集時に明かりはどうしていますか?
クワガタに光を当てるとすぐに隠れたり、木から落ちたりしますよね。
でも、光を当てないと夜の森でクワガタを見つけるのは難しいし、そもそも森の中を歩けません。

さてプロはどうしているでしょうか?
昼間に下見をすれば地形や目当ての木の位置は大体分かります。
目を闇夜に慣れせば、夜の森を歩けるし、樹液の出ている木は匂いで判別できます。
そして、クワガタが動く音はよく耳を澄ませば聞き取ることができますよね。
最後は心眼を使って捕まえます。
クワガタは心で捕まえるのです
a0272033_2249132.jpg


そんなことできるか!
そんなこと自分もできません。自分はライトを点けたり消したりしながら歩いています。
捕まえるときはもちろん光を当てます。

それで昨日、採集に行った時に思い出しました。
a0272033_22264352.jpg

ナイトビジョンです。ちょっと前に手に入れたもののあまり出番がありませんでした。
これは、光を増幅して暗い中でも物が見えるようにするものです。
米軍の特殊部隊はこれのすごくいいやつを使ってます。

自分のナイトビジョンは光を増幅するだけでなく、赤外線を出して暗闇でも物が見れるようにします。
赤外線は可視光線ではないので、人間の目では見ることができません。
さて、クワガタも見えないのか実験をしてみました。

実験対象は光に敏感なオオクワガタのメスです。(ちなみにマツノ血統です)
部屋を暗くして、オオクワがでてくるのを待ちます。
そしてナイトビジョンを通してみると…
a0272033_2239267.jpg

いました♪
赤外線を当てても逃げません。おそらくオオクワガタにも赤外線は見えていないのだと思います。
画像は悪いですが、実際に見るともっとはっきり見えています。
これで次の採集は大漁確定!?
[PR]

by katsusesho | 2012-05-31 22:44 | クワガタ採集

2012年 初採集

先ほど、西の方にあるクヌギ林に採集に行ってきました。
みなさん、抜け駆けしてスミマセン。
a0272033_22163398.jpg

ちょっと早いかなぁと思いつつ、あまり遠くない場所に行きました。
うろうろするも、ほとんどの木はまだ樹液が出てません。
樹液が出ている木も滲む程度で、アリぐらいしか集まっていませんでした。
とりあえず、適当にウロやめくれを覗いていきます。

しかし、さらに奥にいくと懐かしい匂いが…
a0272033_2219201.jpg

なんとドクドク樹液が出ている木がありました。
そこにはちょっと小さいながらもヒラタコクワが来てました。
いやぁ~夏が始まりますね。

大きいヒラタクワガタがいないかさらに探します。
すると…
a0272033_2221554.jpg

クヌギのめくれの中に一匹いました。
ほじくってみると、約55ミリのヒラタです。しかし、残念なことにフセツ欠けです。

とりあえず今日はすべてリリースでした。
[PR]

by katsusesho | 2012-05-30 22:24 | クワガタ採集

トウモロコシ2

庭に植えているトウモロコシが大きくなってきました。
a0272033_74822.jpg

こちらは、クワガタの菌糸カスやマットを捨てていた場所です。
去年、スイカの食べカスを捨てていたので、スイカの芽らしきものが生えてきました。

a0272033_7493655.jpg

こちらはトウモロコシを植えるために造成した場所です。

2ヶ所を比べてみると明確に成長の差が出てきました。
やっぱり土がいい方が成長がいいです。

造成地も肥料をあげたりしてるんですが、いまいち成長しません。
やっぱり保水力が全然違いますね。
たぶん栄養も違うだろうな。
[PR]

by katsusesho | 2012-05-30 07:53 | アウトドア

糸島でボートエギング

昨日は東浜から出港しているベイスタイルに乗船してボートエギングに行ってきました。
13時出港の半日エギングです。
a0272033_7522591.jpg

ベイスタイルは石場船長が操舵する博多湾では有名なシーバス船です。
今はシーバスだけでなく青物やメバルなど幅広い釣りをやっています。
自分の場合は毎回何か釣らせてもらっている船です。
今回は1.5キロアップが釣れるか?

今回、一緒に乗船したのは力武さん、谷口さん、自分ともう一人でした。

まずは、湾内の漁礁でシーバスを狙うも不発。
中層から下にベイトが映っているのに、ジグ、ルアー、テンヤにも反応しません。
テンヤをしてたのは自分です。
湾から少しでた漁礁に移動も不発で、エギングに変更です。

二見ヶ浦沖に移動して、まず釣れたのは力武さんです。
その後も力武さん、もう一人の方が数を重ねていきます。

自分と谷口さんには釣れません。(種子島では2人だけボウズでした。種子島の再来か!?)

不満な2人に見かねた船長が志摩のゴルフ場沖に移動してくれて、投げていると…
a0272033_87578.jpg

約700グラムのアオリイカゲットです。
続けて、その場所でもう同サイズを1杯追加で2杯ゲットです。

その後、野北沖に移動。
野北沖ではイワシナブラが湧いてましたが特に捕食されてる雰囲気はなし。

潮が動いている感じもないのですが、野北ではサイズアップが狙えるとのことで粘ります。
そこで谷口さんも700グラムくらいのをゲットです。
a0272033_8243267.jpg

自分も負けずともう1杯ゲットです。
a0272033_824783.jpg

力武さんも順調に数を重ねていました。

もう時間がなくなってきたので、最後に二見ヶ浦沖に移動して谷口さんがもう1杯追加して納竿です。
a0272033_8245632.jpg

結局、帰港したのは20時で、7時間で一人8000円でした。

糸島周辺ではアオリイカはもう浅場の藻場に来ていますね。
水深5メートルくらいでよく釣れていました。
ショアからも釣れるかも!?
午前中はもっとでかいのが釣れていたみたいですが、自分達はキロアップが釣れませんでした。

谷口さんともう一人の方はイカを持って帰らなかったので15匹ものイカを力武さんと山分けです。
帰ってから捌くのが大変でした。
[PR]

by katsusesho | 2012-05-28 08:28 | 釣り

田手川でヤマメゲーム

本日は佐賀県の田手川に行ってきました。
a0272033_20531291.jpg


初の田手川なので開拓しながらの釣りです。

先ずは、川に入りやすい民家の点在する里川から入水です。
田植えが始まっているので、水はやや濁りでした。
a0272033_20564763.jpg

少し落ち込みなっている所で、スプーンを通すと、ハヤがちょこちょこ釣れます。
そこから、500mほどスプーンを主体に投げながら遡上しましたが、ここではハヤしか釣れませんでした。

気温は25℃だったので、少し水温が高いせいかも知れません。
田んぼから温かい水が入ってるのもありますね。

その後、車で一気に山に登り、渓流ぽいところに入水。
やっぱり、少し高度を上げると水温も下がります。

そこでまたスプーンを通すと、ハヤに混ざって小さなヤマメも釣れだしました。
この辺はあまり釣り人が入らないのかプレッシャーが少ないようです。
そういえば土曜日なのに釣り人と会わないし、新しい足跡もほとんどありません。
やっぱり穴場なのか?

そうやってどんどん川を上って行き、小さな落ち込みにスプーンを投げると…
a0272033_216662.jpg

やっとそこそこサイズをゲット!20㎝ちょっとかな?

ちょっとした滝まで行き、小さなヤマメを数匹釣って今回は納竿です。

家から車で一時間ちょっとなので嘉瀬川とあまり変わらない距離でそこそこ楽しめました。

本日の釣果
ヤマメ:4匹
ハヤ:多数
全てリリース


ついでに採集ポインも開拓しに行きました
a0272033_21255945.jpg

う~ん、いまいち。
樹液が出るか分からない木ばっかりやね。
夏に行かんと自分には分からん。
そうとう歩きました。

今日はヘビに十匹以上会いました。
a0272033_2127194.jpg

[PR]

by katsusesho | 2012-05-26 21:12 | 釣り

情熱ロール

先ほど、芥屋で貰ったサザエをくわがた散歩道さんにおすそ分けに行きました♪

すると…サザエのお返しにアオリイカと情熱ロールを頂きました♪
a0272033_225284.jpg

情熱ロールはめぐちゃんが前からチェックしていたみたいで狂喜乱舞していました。
あれ?なぜかめぐちゃんが情熱ロールを受け取っています。
サザエを貰ってきたのは自分なのに?
自分が運転して散歩道さんの家に行ったのに?
めぐちゃんは車に同乗してただけなのに?
なぜか帰りの車の中でもめぐちゃんの物のようにしっかり持っていました。

そして家でもめぐちゃんのもののように管理しています。

先ほど情熱ロールを少し分けてもらったのですが、かなりうまいです。
イチゴも入っていて、甘さとすっぱさが絶妙でした。
a0272033_2259461.jpg


さすが、散歩道さんはいい店を知ってますね♪
ありがとうございました。

おすそ分けのついでに、散歩道さんの飼育部屋を見させて頂きました。
やはりトップブリーダーは凄いですね。
飼育数がめちゃくちゃ多いわけではないのですが、全部がでかい!
数打てば当たるというようなレベルではなく、全てが精鋭でした。
85ミリのオオクワなんか初めて生で見ました!
70ミリ代のヒラタも初めて見ました!
またお邪魔しま~す。
[PR]

by katsusesho | 2012-05-25 23:01 | 料理

芥屋でBBQ

昨日は糸島市にある芥屋でBBQに参加しました!
漁師町である芥屋なのでBBQもかなり豪華です。
a0272033_20151614.jpg


その日採れたアワビやサザエが何個も出てきます。
おまけに採れたてのタイやヒラメ、カンパチの刺身も出てきました。
それがかなりうまい!
流石、漁師町です。
いったいいくら分ぐらいでてるんだろう?

みんな持ち寄りのBBQだったので、自分は牛カルビを持って行きましたが、好評でした♪
BBQなのに肉より魚介類の方が圧倒的に多かったです。

集まったメンバーは、ほとんど芥屋に住んでいる人で年齢層も幅広かったです。
みんな仲が良く、古くからの知り合いみたいでした。
田舎の良さはこういうところなんだろうな。
a0272033_20291466.jpg


帰りにはサザエを大量に頂き、タコや岩カキなんかも貰いました。
至れり尽くせりで感謝感謝です。
芥屋の皆様ありがとうございます。

貰った岩カキもでかい!
家でカキ焼きにしました。
a0272033_20341038.jpg

[PR]

by katsusesho | 2012-05-25 20:35 | アウトドア

タランドゥス産卵2

現在、タランドゥスを産卵セットに入れています。
a0272033_21581649.jpg


前回の記事で産卵材をカワラ材からオオクワキングの爆卵棒に替えると言ってましたが、取り替える前に確認したところ、カワラ材を少し齧っていたので、保留していました。

しかし、昨日確認したところ全然齧り痕が増えていない上にコバシャを齧りまくって傷だらけです。
仕方がないので爆卵棒に替えました。

堪え性がない自分は一晩置いた今日、早速覗きました。
すると・・・爆卵棒を少し齧ってます♪

う~ん、いい感じです♪
しばらく押入れの奥で大人しく放置です。
次こそ産んでくれ!
[PR]

by katsusesho | 2012-05-23 22:10 | クワガタ飼育

アオリイカ

先日釣ったアオリイカでイカパーティをしました♪
参加者は
 めぐちゃん、南さん、森本さんの大分を代表する美人3人
                                              と自分と鎌田です。
a0272033_10561857.jpg


イカは一般的に1日か2日寝かせておくと甘みが増して美味しくなると言われています。
自分は釣りたてのコリコリした食感も好きなので1匹は釣った日に食べました。
釣りたてを食べられるのは釣り人の特権ですね。
a0272033_1811956.jpg


釣ったのはメスだったので捌くと卵が出てきました。
ちょっと悩みましたが、食べてみることに…。
ダシ醤油を少しかけて生で食べました
a0272033_1815530.jpg


が、あんまりうまくありません。
もっとうまい食べ方があるのかな?

イカパーティではイカの刺身、イカゲソの天ぷら、アラカブの煮付けを作りました♪
森本さん、めぐちゃんには料理を手伝って頂き感謝しております。
南さんは・・・そうそう、場を盛り上げてもらいました。

イカの刺身は2日寝かしていたので、甘く、ねっとりした感じで美味しかったです。
流石、イカの女王と呼ばれるだけあります♪
美女3人にも好評で嬉しかったです。

森本さんにはドーナツを持ってきて頂きみんなで美味しく食べました。
ありがとうございます。

[PR]

by katsusesho | 2012-05-23 11:09 | 料理

仮屋湾でボートエギング

佐賀県の玄海町にある仮屋湾でボートエギングをしてきました。
本日のメンバーはくわがた散歩道さん、花屋弟さんと自分の3人です。
ボートエギングは初めてで、春イカの最高な季節と大潮が絡み期待が高まります♪
自分はショアからのエギングはそこそこ行ってますが、1キロを超えるようなデカイカはまだ釣ったことがありません。(秋イカいじめ専門です(ノД`)シクシク)

この日は風も無く、波もほとんどない絶好の釣り日和です。
今回は毎回お世話になるアネロン(酔い止め)を飲まずに出航しました。

まずはイワシ?のナブラを発見し急行!
自分はミノーを投げ、散歩道さんは10gのジグ、花屋弟さんはエギ。
誰にヒットするか・・・↓
a0272033_1731962.jpg

まずは散歩道さんでした!
かなりいい引きですが・・・獲物はデカチヌ!

すかさず、自分も散歩道さんに10gジグを借りてジギング!
ミノーなんかで釣れる訳ないです。マッチ・ザ・ベイトです。
すると、
a0272033_17341810.jpg

小さなタカバ(マハタ)ゲット!
ちょっと悩みましたがキープすることに。
その後も散歩道さんはチビ真鯛、シーバスをゲットして、釣り開始からいい感じです。

次は沖に見えるナブラに移動してヒラマサを狙います。
が、ナブラに見えてたのはただのゴミでした(´・ω・`) ショボーン
まぁ、せっかく移動したのでテンヤで真鯛、根魚を狙います。
瀬の上らしき所ではアラカブがいい感じで釣れます♪
ちょこちょこ場所を変えながらアラカブをゲットしていきました。

すると、突然、散歩道さんのドラグが鳴きました!
なんと! 一人こっそりエギングに変更していたのです!
サオもがっつり曲がってます!
釣れたのはもちろん・・・
a0272033_1813454.jpg

デカイカゲットです。
ずるい~。

もちろん自分も花屋弟さんもエギングに変更です。
アラカブなんか釣ってる場合ではないのです。
ディープ用のエギを持っていなかったので花屋弟さんから借りました。(花屋弟さん、ありがとうございます)

しかし、2匹目のイカはいません。
おそらくベイトに付いてるのではないかと、先ほどのイワシの群れに戻りエギを投げました。
すると♪
a0272033_17473996.jpg

小さいながらもアオリイカゲットです♪

また2匹目が釣れないのでもっとでかいイワシの群れがある所に移動し、エギを投げます。

そしてエギをしゃくっていると、ガツン!ときました♪
緩めのドラグが鳴きます♪
自分は硬めのシーバスロッドを使っていたので、かなり緩めのドラグ設定にしていました。
グイグイ引っ張る感じはイカに間違いありませんが、こんなに重いのは初めてです!
ちょっとドラグを締めて上がってきたのは・・・
a0272033_17561815.jpg

↑顔がにやけ過ぎて、かなりキモくなってます。(俺の嬉しい時の顔はいつもこんなにキモイのか?)

1.3キロの春アオリイカゲットです!
キロアップは初めてで、久々に足が震えました♪

その後は花屋弟さんも当然のごとくイカをゲットです。(このくらいの大きさで写真を撮らないでくださいと言われました。流石、名人は違いますね♪)

この後、昼ごはんを食べてからも頑張りましたが、藻場ではイカの反応がありません。

午後になってもまだイワシのナブラが続いていたので、もう一度行ってみました。
しかし、釣れるのはエソばかり。
大きいエソに小さいエソ。
エソしかいないのか?

エソなんか釣っても仕方がないので、最後に真鯛を釣るため沖に移動。
そこで、自分と散歩道さんはテンヤにエビを付けて頑張りますが無反応。
長い間、エサを落としていてもエビが無傷で帰ってきます(´・ω・`)

しかし、タイラバをしていた花屋弟さんには反応があるようです。
そして、ついに花屋弟さんのサオが曲がりました。
釣れたのは小さいながらも真鯛です。

今回は初キロアップアオリイカをゲットでき最高でした。
くわがた散歩道さん・花屋弟さんありがとうございます。
初キロアップを釣った借りていたエギは記念にプレゼントしてもらいました。
花屋弟さんありがとうございます。
a0272033_18182561.jpg

[PR]

by katsusesho | 2012-05-21 17:15 | 釣り