少年科学文化会館

今月末で福岡市の少年科学文化会館が閉館してしまうとのことで、ちょっと行ってきました。
a0272033_21313754.jpg
たぶん、小学生のときに行ったきりなので、25年ぶりかも知れません。
閉館と聞くと頻繁に行ってたわけじゃないけど、なんかさみしいですね。
館内はいろいろな展示がしてあり、中には背振の自然が展示してあるコーナーもありました。
a0272033_2136713.jpg
どこかにイノシシが隠れています。

倒木の中にはこんなのもいます。
a0272033_21365726.jpg
アカアシクワガタです。
確かに高山である背振にはアカアシクワガタがいますね。ちょっとマイナーなクワガタなので、意外な少年科学文化会館の本気を感じてしまいました。
他にもこんなのが…
a0272033_2140450.jpg
バッタと魚の見え方を体験できるコーナーです。ちょっとリアル…。
科学という字が館名に入っているくらいなので、未来のロボット達も
a0272033_21415554.jpg
ハンドルを回して、発電を体験できるロボット
a0272033_21423184.jpg
ものによる発生する静電気の違いを体験できるロボット(調整中)
どちらも凄く昭和の匂いがプンプンです。全然、未来じゃないような…。

少年科学文化会館は今月で閉館ですので、昭和の匂いを嗅ぎにぜひ行ってみてください。
[PR]

by katsusesho | 2016-03-21 21:47 | お店

福岡市中心部に生きるイタチ

我が家はマンションですが、一階なので猫の額ほどの庭があります。
また、ヨド物置がベランダ部分にあるのですが、最近なにか小動物が中に入ったりしているようです。
ネズミだったら嫌なので、狩猟のために買った罠を物置のそばに仕掛けておきました。
そしたら次の日…
a0272033_22141640.jpg
フェレット?
たぶん小さいのでイタチのメスですね。
イタチはオスとメスの差が大きく、オスの方がメスの3倍くらい大きいのです。
そんで、イタチのメスは鳥獣保護法により捕ってはいけないのです。
a0272033_22232860.jpg

というか自分は福岡市の中心部に住んでいるんですが、けっこう動物も頑張って生きているんですね。
もちろんイタチは逃がしましたので、イタチの最後っ屁はされませんでした。
[PR]

by katsusesho | 2016-03-02 22:27 | 狩猟