天然オオクワガタゲット!?の巻

昨晩はくわがた散歩道さんと今期最後になるであろうクワガタ採集に!
何処まで公開していいか分からないので、某所に行きましたとしておきます。
最初に行ったポイントは、ほとんど樹液が枯れていて虫気がなくなっていました。
やっぱり、夜の気温が20℃を切って、17℃とかになってますもんね。
樹液が出ている木は低地で日当たりのいいところだけですね
a0272033_12504739.jpg

藪を泳ぎ、道なき道を進み人がこないようなクヌギを目指します。
自分の背丈以上の藪を抜けていくのは当たり前、イノシシ、マムシにスズメバチの危険もあるのですが、こういう所にしか大きなクワガタはいませんね。
しかし、目的のクヌギにたどり着いても報われないことばかりです。
a0272033_1301240.jpg

コクワしかいねー

しかし、この報われない努力をしていると思わぬこともあるものです。


最初のポイント付近はあまり虫がいないので、オオクワの実績のある林に移動です。
そこはまだ樹液が出ているクヌギが何本かありました♪
そこで探索していると、散歩道さんが「あのエース級のクヌギ見ていい?」と
自分は別のクヌギを見ていたので快く了解しました。
これが運命を分けることに…

ちょっとすると散歩道さんが一人で騒いでいます。
散歩道さん:「いいの採れたけど、いる~?」
自分は「どうせカマドウマか、良くてもコクワを押し付ける気だな…、この前はカブトのメスをこっそりオレのバックに入れてた奴だからな…」と思っていました。


何が採れたんですかと見に行くと
a0272033_13115098.jpg

やっぱりコクワ…
違う!!
アゴが違う!
オオクワ!?
オオクワだ!!
なんとオオクワガタを採集していました。
オオクワガタがいたのは画像に写っているウロです。
前、ここに来たときに中になんかいるのは分かっていたものの、ほじくり出せなかった奴です。
a0272033_13173861.jpg

初めて天然のオオクワガタを見ました。
いる所にはいるもんなんですね。

この日は大興奮で帰宅です。
計測してみると
a0272033_13192378.jpg

48ミリくらい…
元気すぎて正確には測れませんでした。
こいつは散歩道さんが飼ってていいよと言ってくれたので、今は家にいます♪
[PR]

by katsusesho | 2012-10-03 13:23 | クワガタ採集