メゾンド・ヨシダ 桜坂 (福岡・レストラン)

先日、動物園の帰りに桜坂のメゾンド・ヨシダ に行って来ました。
a0272033_1025778.jpg
桜坂にはレストランがいっぱいありますが、ここはその筆頭ですね。
このレストランは1970年に中洲に創業したフレンチレストラン「花の木」の吉田 安政が、2007年にこれまでの集大成となるレストランとしてオープンしたそうです。

庶民にはディナーはちょっと高いので、ランチでの訪問です。
a0272033_1074630.jpg
ランチならば庶民にも手の届くようなお値段ですね。
本日はヨシダ一番のお勧め「今週のBコース 2200円」を頼みました。

まずはサラダがやってきました。
a0272033_10181043.jpg
野菜が新鮮でおいしいのはもちろん、ドレッシングが最高ですね。

その次はパンです。
a0272033_10192890.jpg
パンもうまい♪コンビニパンしか食べてない自分としては別物のように感じます♪

次は12種類の野菜がたっぷり入ったトマト風味のスープです。
a0272033_1021038.jpg
うまいね~。リコピンが利いてます(笑)

次にメインが♪
a0272033_1023331.jpg
ローストビーフです♪
自然牛タスマニア産牛のロースだそうです。タスマニア産自然牛ってなんなんだ?野生の牛なのかな?
どうりで、タスマニアの大地の風味とワイルドな味が口の中に広がります(ウソ)
西洋ワサビのソースが食欲をそそりました。よく分からないが、うまいのは間違いない。

めぐちゃんのメインはニューバーグ・温かいライスに魚介類とオマールエビクリームソースです。
a0272033_10295964.jpg

Poisson de GENKAIってことは玄海産の魚介類を使っているのかな?
どうりで、玄界灘の海の風味と新鮮なオマールエビの味が口の中に広がります(ウソ)
玄海灘にオマールエビはいないかな?まぁ、見た事はないですね。

やっぱり、カフェなんかのランチとレストランが出すランチは格が違いますね。
とにかくうまかったです。

デザートとコーヒーもついてますよ
a0272033_1036212.jpg


店内はこんな感じです。
a0272033_1037672.jpg


シェフの吉田 安政さんは店内をうろうろして、お客さんといろいろ気さくに話をしていました。
自分たちにも話しかけてきて「おいしいでしょう」とか言ってました。
自分でおいしいでしょうとか普通言うか?
たしかにうまいけど、よくいるちょっとうざいおっさんですね。
しかしながら、普通なおっさんなところに親しみが持てました。

Maison de Yoshida 桜坂
福岡市中央区桜坂1丁目6‐38
営業時間
1F/ La Paniére de Nimes 08:00〜22:00
2F/ Belle Provense[ドレスコードあり]12:00〜14:00 , 18:00〜22:00
TEPPAN-YAKI 「桜庵」 18:00~22:00
定休日/毎週火曜日、年末年始
TEL&FAX / 092-716-1685
[PR]

by katsusesho | 2012-11-13 10:47 | お店