イノシシ肉の燻製

先日は春の嵐とやらで、弱い台風のような天気でしたね。
おかげでチャーターしていた遊魚船も出航できず暇な一日になってしまいました。
そんで、風が強く、雨が降っているとのことで、ベランダで燻製をすることにしました。
我が家はマンションなので、普通の日に燻製なんかするとボヤと間違えられて通報されてしまいます。
まぁ、こんな天気の悪い日ならばれないでしょう(笑)

そんで用意したのがこれ↓
a0272033_13104.jpg
これは温燻用のダンボールの燻製器です。
こいつはダンボールなのに2~3年も酷使されている働き者です。
網とチップが入って1000円ぐらいだったかな?
本来は蚊取り線香のように燃える燻製用の木のブロックを使用しないといけません。

この中に七輪を入れて、無理やり熱燻に。
けっこうギリギリのサイズです。
燃えやしないだろうな…。

チップはサクラのチップを買ってきました。
七輪の上に100均の鍋を乗せて、その中にチップを入れます♪

その中にイノシシ肉、ソーセージ、チーズ、煮タマゴを入れました。
一時間くらい待つと…
a0272033_1365334.jpg
チーズはいい感じですね。
チーズは溶けるので、早めに取り出します。
いい香りで美味しいです。

次にタマゴを
a0272033_138466.jpg
これもいい感じ。
いい香りで美味しいです。

次にイノシシ肉です
a0272033_139067.jpg
ローストポークみたいになっていて美味しそう。
しかしながら、事前にほとんど味付けしていなかったので、味はいまいちです。

調べてみると、燻製肉を作るには、前日くらいから仕込んでおかないとダメみたいです。

とりあえず、醤油とニンニクを塗ってもう一度。
a0272033_13135570.jpg
ちょっとマシになりました。

次回は前日から頑張って作ろう♪

ちなみに合計2時間くらい使用しましたが、ダンボールの燻製器は燃えませんでした。
[PR]

by katsusesho | 2013-04-08 13:16 | 料理